継続的法律相談のご案内

継続的法律相談の概要

継続的法律相談は、具体的なトラブル、お困りごとがおありの場合に、継続的に弁護士によるサポートを受けていただくことができる当事務所独自のご相談形態です。

当事務所へ初めてご相談いただく場合は、面談によるご相談となり、ご予約が必要ですが、その後は電話、メールにて、随時ご相談いただくことができます(回答は営業時間内となります)。もちろん、面談によるご相談も可能です。

相談料は月決めで1か月に1回お支払いいただきます。料金は一律1か月あたり3万円+消費税です。

↑ページの先頭に戻る

通常の法律相談との違い

電話、メールによる随時の相談が可能

通常の法律相談は、原則として面談による相談のみとなります。したがいまして、ご相談の度にご予約が必要になります。

これに対して、継続的法律相談の場合は、電話やメールにて随時ご相談いただくことができます。メールであれば24時間いつでもご相談内容を発信したり弁護士の回答を読んだりすることができますので、お仕事がお忙しい方でも無理なく弁護士のサポートを継続的に受けることが可能になります。

料金体系が月決め

通常の法律相談は、相談の度に、時間制による相談料をお支払いいただきます(30分につき5千円+消費税)。ご相談いただいた分だけ相談料がかかります。

これに対して、継続的法律相談の場合は、1か月ごとに料金をお支払いいただきます(1か月につき3万円+消費税)。何度ご相談いただいても1か月あたりの相談料は変わりません。

↑ページの先頭に戻る

料金

相談料は、1か月につき3万円+消費税です。

↑ページの先頭に戻る

更新、解約

翌月分の相談料を当月末日までにお支払いいただくことで、自動更新されます。

翌月分の相談料を当月末日までにお支払いいただかないまま1週間が経過すると、自動解約となります。

解約後、契約を再開させることも簡単にできます。

↑ページの先頭に戻る